リーグの話

リーグの話

名古屋グランパス 豊田章男会長の意味

名古屋グランパスにトヨタ自動車の豊田章男社長が会長として就任するということで、「トヨタもとうとう本腰を入れるか」と思ったのですが、その後を少し調べ、考えてみました。
リーグの話

Jリーグチームのオーナーシップ移転

Jリーグチームのオーナーシップ移転について、その要件などを考えてみました。
リーグの話

コロナ罹患の知らせ、一次情報に価値あり

Jリーグ選手のコロナウイルス罹患のプレスリリースが出ていますが、一次情報である球団のサイトを確認すると、有用な情報が得られます。
リーグの話

Jリーグのコロナ危機対応と資金繰りに係る考察

新型コロナウイルスの感染の広がりにより、2節以降のJリーグの試合が延期となる中、ダイヤモンドオンラインにて、「Jリーグに迫る「コロナ危機」、20億円減益リスクを回避する2つの秘策」という記事がアップされました。 試合の延期...
リーグの話

カテゴリー別の懐事情〜2018年度クラブ経営開示情報を読んでみた(5)〜

カテゴリーそれぞれ懐事情は異なる。 「Jリーグ全体での事業規模の拡大」と景気の良いことを書いてきましたが、カテゴリー別にみると事情は異なります。 今日も、「2018年クラブ経営...
リーグの話

「費用の拡大均衡」〜2018年度クラブ経営開示情報を読んでみた(4)〜

「費用の拡大均衡」について考えてみる 次のトピックスについて考えてみます。 (2) 前年と比較し、営業収益が過去最高増加額である約151億円の増加 (2011年以降、8年連続増加) 同時に営業費用も約141億...
リーグの話

リーグ全体の営業収益の内訳を見る〜2018年度クラブ経営開示情報を読んでみた(3)〜

過去2回にわたって触れさせていただいた営業収益ですが、その内訳をみてみます。 スポンサー収入、入場料収入、及びJリーグ配分金があります。 最も目を引くのがスポンサー収入の伸びです。この伸びの内情に関し、私は...
リーグの話

リーグ全体の事業規模は拡大中〜2018年度クラブ経営開示情報を読んでみた(2)〜

トピックスについて、気になったところを中心に考えて行きますが、まず一つ目のトピックスについて考えてみたいと思います。 (1) J1・J2・J3合計の事業規模は、1,200億円を突破(成長率約113.7%) ...
リーグの話

2018年度クラブ経営のトピックス〜2018年度クラブ経営開示情報を読んでみた(1)〜

Jリーグは我が国において、プロ野球と並ぶ人気プロスポーツですが、スポーツそのものだけでなく、開示情報からチームの浮き沈みを見ることも楽しめます。 本ブログでは、リーグやチームによる開示情報を使いながら、Jリーグを「ああでもない」、「こう...
タイトルとURLをコピーしました